費用

マンションの模型

新築住宅を一から建築する際に家の雰囲気を左右する一つが庭や駐車場などのエクステリアです。
他人など住人以外の人は住宅よりもこのエクステリアに目がいくと言っても過言ではない場所です。
とはいえこういった庭などの出来上がりのイメージは住宅も建築されていない状況ではいまいち想像できないという場合も多いのです。
もちろん建築前の打ち合わせでは住宅も併せてイメージパースというものが作成されます。
こういったイメージ図をもとに打ち合わせをしていくことになります。
しかし多くの施主にとってエクステリアのことを本気で考え始めるのは住宅がだいぶ完成してからなのです。
少なくても外壁が施工され外観がイメージできてからという場合が多いのです。
とはいえ現在ではCG技術も進歩しています。
イメージの段階でより現実味のある想像をすることで事前の打ち合わせも行いやすくなるのです。

最近ではインターネットの普及により離れた地域など実際に訪れることが難しい場所の情報も簡単に得ることができます。
もちろんエクステリアも例外ではなくインターネットを検索するだけで様々な施工例をみることが可能なのです。
イメージパースよりもより分かりやすいのが実際の施工例なのです。
多くの施工例をみることでより自分たちの理想の施工を見つけることができます。
洋服などのファッションと同様に住宅やエクステリアにもある程度のはやりというものが存在します。
現在主流のものですとより多くの施工例を目にすることができます。
そして多くの施工例は住宅とセットで見ることができます。
どのようなデザインが良いか想像が出来ない場合似たような住宅を探すことでエクステリアも自分たちの好みに近づけることも可能です。